Fortune

占い、運勢鑑定を受け付けます!
★ SOUL KITCHEN店主の鳥井賀句は、「青い部屋」でも「占いの館」の常連占い師でした。
中国の算命占星学の師範の免状を持ち、過去に「マリーフォーチュン」等の占い師のマネジメントに所属し、
これまで3000人以上の人を占ってきました。戸川昌子、UA,等の有名人の占いも手がけています。
相性、自分や家族の現在・将来の人生の運気、自分が持って生まれた宿命、家族や家系との軋轢など、相談事のある方の
運勢鑑定、占いを受け付けます。10分間で1000円ですが、最低30分は説明に必要です。
鑑定をご希望の方は、自分と相手の正確な生年月日を確認のうえ、メールで御予約ください。
SOUL KITCHEN内での鑑定をご希望の方は毎月第2火曜日のPM7時以降になります。お店がすいている場合は、予約なしの飛込みでも鑑定を受け付けますが、予約された方が確実です。
その他の日時を希望される場合は、新宿の喫茶店での鑑定となりますので、希望の日と時間帯を幾つか出していただき、メールでご予約ください。


銭天牛(西洋占星術)

3432
錢天牛プロフィール

みなさまこんにちは。私が使用する占術は西洋占星術(星占い)です。他の占術は原則として併用しませんが、大体のこと(恋愛、仕事など)はそれだけで判断出来ます。ご自身や相性を見て欲しい方の生年月日(出来れば時刻までお伝えくださると助かりますが、分からなくてもかまいません)をご用意ください。

大学での専攻は日本文学。その後20代まで中学受験の国語講師(対象は小学校6年生まで)として進学教室に勤務。学生時代の専攻よりそちらでのキャリアの方が現在に反映されることに。2000年正月、実の父でもある先代錢天牛の逝去に伴いデビュー、当時は錢天牛Jr.と名乗る。当時の先代が担当した連載のほとんどを継承、現在もそのうち2媒体が継続中。それ以外にも雑誌アンアンの占い特集でも登場。2008年秋に先代錢天牛の予言通りに歯科医と結婚(再婚)。2010年暮れにクモ膜下出血発症。運の善し悪しとはどういうことなのかを身を以て経験。現在は「錢天牛の予言」など、ケータイコンテンツの監修を中心に活動。個人鑑定、電話鑑定も継続中。ミュージシャン(ベースギター)としても活動中。


 

幸月シモン

3551
<プロフィール>
十代の頃からタロットカードに親しみ、ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏に師事、西洋占術とカウンセリング技法を学ぶ。

1991年より大手占い館の運営に携わり、イベント企画・宣伝・占い師の育成等をこなす。
現在は渋谷の占い館で鑑定をおこなうかたわら、占い教室でプロ占術師の育成中。
他に講演や占い教本の執筆、カウンセリングの依頼も受けている。

占いは未来を推理する道具、占い師はサービス業と考え、質問者本位の占いを実践している。
占いとカウンセリングを等価値の道具として使いこなす手法がウリ。
http://www.trine.jp/shimon.html

 


 

美帆(みほ)

3554
カードセラピスト・メンタルセラピスト チャイルド・セラピスト(2級)
=== 経歴 ===

* 短大にて、幼児教育科専攻。

* 2008年9月~2009年4月
NPO法人 IATH ( 旧 日本心理療法士協会)にて チャイルド・セラピスト2級取得

*2009年~2010年
メンタル・スクールにて、メンタル・セラピスト取得。 レイキヒーリングを学ぶ。

*2009年8月~2010年12月
東急沿線の喫茶店にて、毎週金曜日カード占い出店 ・保険会社のイベントに出演。

☆☆☆ ☆☆☆

*20011年~現在
リピータのみ出張占い活動中
*** PR ***

あなたの抱えてる「モヤモヤ」「イライラ」を
どうにかしたいですね。
カードのメッセージから、あなたは何に気づくでしょうか?
そしてあなたは、どうしたいと思うのでしょうか?

すでに、どうしたらいいか知っている。
でも変わりたいけど、変われない・・・・。
そんな自分に対する「苛立ち」も
全部消えてくれたら良いですね。

少しでも心晴れやかになるよう、一緒に
考えてみませんか?


 

れいか

3557
プロフィール:元カラードライスメンギタリスト。中国史に興味を持ち、本格的に東洋占術を学ぶべく東京易占学院に入学し、2010年に気学科を卒業。現在は亀戸アトレ5Fの占いコーナーに第1、第3水曜日に出演中。他にライヴハウス(新大久保アースダム、高円寺稲生座etc.)や各種イベントに出演中。占術:九気性気学、易学、ダウジング。PR:東洋運命学では陰を表す数として六、陽を表す数として九である。すなわち陰陽とは六九(ロック)であるといえる。陰陽の組み合わせにより森羅万象を型どったものが八卦(易)である。八つの型から成るので8ビートともいえる。私は易とは8ビートのロックであると解釈する。知らず知らずに心をむしばむバビロン・ヴァイヴレイションを解き放つ

 

 


 

鳥井賀句

3560

プロフィール:80年代より音楽評論家として多くの雑誌に寄稿し、
多くのレコード&CDのライナーノーツの執筆や、ローリング・ストーンズ、ルー・リード、パティ・スミス、エアロスミス、ジョニー・ロットン、イギー・ポップ、セルジュ・ゲンスブール、萩原健一、忌野清志郎、浜田省吾、浅川マキ、UA 等数多くのインタヴューを手掛ける。レコードプロデューサーとしても、町田康のINU、ジョニー・サンダース、THE POGO,EASY WALKERS 等のアルバムをプロデュースする。

1996年より朱学院中国算命占星学の門下に入り、師範・臨位の免状を取得。
以後、マリーフォーチュン等の占い師の事務所に所属し、2000年より渋谷「青い部屋」の「占いの館」の専属占い師として、毎月占いイベントをプロデュースする。
現在毎月第2火曜日に、新宿ソウル・キッチンにて「占いの部屋」を開催中。